ブログ開設当初は、直接相手にお願いして被リンクを得る

最近誰でも手軽に作成できるようになったブログですが、ブログを作った後、
まず最初にぶつかるのが「どうやって他の人に見てもらうか」という点になると思います。

不特定多数の人に作ったばかりのブログを見てもらうのはなかなか難しいものです。
ブログを開設した当初では、まず検索からあなたのサイトに訪問してくれる人は皆無でしょう。
ここでモチベーションを保てずに心が折れてしまって、三日坊主になってしまう人が多いのが
ブログ運営の難しいところです。

そんな中、一番お手軽に出来るのが「被リンク」を使用したアクセスアップの方法です。

被リンクとは単純に言うと、自分自身のブログのリンクを他のサイトに貼ってもらう事です。

このリンクをクリックする事で他のサイトに来た人を自分のサイトに誘導する事ができるので、自身のサイトを検索せずとも第三者にアクセスしてもらう事を可能とさせます。

では実際にどうやって被リンクを相手サイトに貼ってもらうかというと、一般的には「直接相手にお願いする」方法です。

その際、注意すべき点としてはお願いするサイトは自分自身のサイトと同じカテゴリのサイトである事が重要です。
似たような内容のブログを運営されている方は趣味が似ているわけで、内容に共感をしてくれる
確率も高くなりますので、あなたのサイトがマジメに作ってあれば
おそらくサイトを気に入ってくれると考えられます。

そしてこちら側に一方的に利益があるのでは無く、
相手のアクセスした人をリンクによって紹介するのですから、
その人にとってもメリットがある必要があります。

ようするに今はやりのwin-win、江戸時代の言葉で言えば三方良しって
感じですかね?

そのため、被リンクをしてもらった場合は、相手のサイトのリンクも
自分のサイトに載せてあげる事を忘れずに行いましょう。

あとしっかりとブログのコンテンツを育てていくことが大切なので
それは忘れないで下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ